大竹市玖波の内科・胃腸内科・呼吸器内科・神経内科・精神科・心療内科・歯科・リハビリテーション科-メープルヒル病院

介護老人保健施設ゆうゆ

広島県大竹市玖波5丁目2番1号

TEL:0827-57-7451㈹

ブログ記事一覧

  • 広島県西部認知症疾患医療・大竹市認知症対応・玖波地区地域包括支援・合併型センター
  • 知仁会地域連携相談室
  • 介護老人保健施設ゆうゆ
  • ゆうゆ通所リハビリテーション
  • ゆうゆ訪問リハビリテーション
  • ゆうゆ居宅介護支援事業所
  • ゆうゆ訪問看護ステーション
  • 精神科デイナイトケア(通所)わくわく
  • 地域活動支援センターみらい
  • 一体型指定共同生活介護事業所あいきらきらホーム
  • メープル歯科
  • 広報誌・行事一覧
  • リンク集

認知症オレンジカフェ

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

メープルヒル病院は日本医療機能評価機構認定病院です

2005-06-20 Ver.4 取得
2010-06-04 Ver.6 更新
2015-05-01 3rdG:Ver.1.0 更新

HOME»  ブログ記事一覧»  オレンジカフェいこか!»  第25回オレンジカフェいこか開催!

第25回オレンジカフェいこか開催!

第25回オレンジカフェいこか開催!



 絶好の行楽シーズンがやってまいりましたが、どこかへお出かけでしょうか?どこに行こうか…そんな時は是非オレンジカフェいこか!にお越しください✿
 

 
 先月は院外での認知症オレンジカフェ「出張 いこか!」を9月21日(金)にコミュニティサロン元町で開催しました✿
 
 ミニレクチャーとして、今回は“糖尿病と認知症”というテーマでお話をしました!
 
 

 
 認知機能低下に関する危険因子の中には、加齢、女性、アポE4(遺伝子)保有、うつ病の既往、現在の喫煙、メタボリック症候群など様々あるとされていますが、その中に糖尿病であることも含まれています。
糖尿病のある人の認知症発症リスクは、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症では、糖尿病でない人の2~4倍のリスクがあるとされています。

○どうして糖尿病だとリスクがあがるの?
たとえば脳血管性認知症の場合…
 ⇒糖尿病は、脳の動脈硬化を促進します。動脈硬化が進めば、脳梗塞のリスクがあがり、脳血管性認知症のリスクも高くなります!!
 
 糖尿病の治療は、食事療法、運動療法、薬物療法があげられます。予防として、運動習慣の獲得とバランスの良い食事(偏食のない食事)が大切です!糖尿病の種類によっては生活習慣とあまり関係の無いものもありますが、バランスの良い食事、適度な運動は私たちの健康のため、もちろん認知症の予防のためにも良いことです♪
 

 
 なかなか日々生活していく中で、バランスの良い食事、運動は難しいことも多いかもしれません。出来ることちょっとしたことからでも気を付けていけたらな、と思います✿
 
 
 認知症カフェでは、ミニレクチャーの時間と、お話の時間を設けています。お話の時間では、認知症への不安や、認知症になった後の治療への心配、お薬の不安、今後についての心配など、少しでも気になることがあれば、お話いただければと思います!
 

 
  次回開催は、平成30年10月19日(金)14時から老人保健施設ゆうゆで開催予定です。次回のミニレクチャーは管理栄養士によるお話を予定しております!
 
 日ごとに寒さが増し、最近はもう日中でも長袖を着るようになりましたね。これからますます寒さも増していきますが、お身体にお気をつけてお過ごしください。

 


 

2018-10-16 16:39:37

オレンジカフェいこか!   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント