大竹市玖波の内科・胃腸内科・呼吸器内科・神経内科・精神科・心療内科・歯科・リハビリテーション科-メープルヒル病院

介護老人保健施設ゆうゆ

広島県大竹市玖波5丁目2番1号

TEL:0827-57-7451㈹

ブログ記事一覧

  • 広島県西部認知症疾患医療・大竹市認知症対応・玖波地区地域包括支援・合併型センター
  • 知仁会地域連携相談室
  • 介護老人保健施設ゆうゆ
  • ゆうゆ通所リハビリテーション
  • ゆうゆ訪問リハビリテーション
  • ゆうゆ居宅介護支援事業所
  • ゆうゆ訪問看護ステーション
  • 精神科デイナイトケア(通所)わくわく
  • 地域活動支援センターみらい
  • 一体型指定共同生活介護事業所あいきらきらホーム
  • メープル歯科
  • 広報誌・行事一覧
  • リンク集

認知症オレンジカフェ

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

メープルヒル病院は日本医療機能評価機構認定病院です

2005-06-20 Ver.4 取得
2010-06-04 Ver.6 更新
2015-05-01 3rdG:Ver.1.0 更新

HOME»  ブログ記事一覧»  オレンジカフェいこか!»  第31回オレンジカフェいこか開催!

第31回オレンジカフェいこか開催!

第31回オレンジカフェいこか開催!

 
 
 桜の花も満開を迎え、より一層春を感じる季節となりました。入学式、入社式などもあり新生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか。どのような1年をむかえるのか今からわくわくしてきますね♪
 

 
 さて、先日は3月22日(金)に、第31回目の認知症カフェ「オレンジカフェ いこか!」をおがたピアにて開催しました。
 

 
 今回のミニレクチャーでは“タッチングで安心感を!~ハンドセラピー~”というテーマでお話をしました。今回は実際にスタッフが参加者の方へハンドセラピーをさせていただいたので、その方法などを少しだけご紹介したいと思います。 
 
 “ハンドセラピー”とインターネットで検索すると、作業療法の訓練のようなものから、手のツボを押したりして症状の緩和や改善を目指すもの、リラクゼーション目的など様々なものが出てきます。今回カフェでは、触れることで不安な気持ちを軽減したり、落ち着くことが出来る、という目的で行ったので、リラクゼーション目的が一番近いかなぁと思います。

 

 それでは、簡単にではありますが今回のカフェで行った方法をご紹介します。

ハンドセラピーの方法
 ①タオルで手をつつみ、はじまりのあいさつをします。
 ②片方の手をタオルの上に置き、オイル(ハンドクリームでも代用可)を手にとり、相手の手になじませます。
 ③まずは手の甲、次に骨の間、指の側面と表裏、再び手の甲、手のひら、手首、と順番に、優しくゆっくりとさすっていきます。
 ④片側の手が終わったら、手をタオルにつつみ、もう片方の手も同様にさすっていきます。
 ⑤両方の手をタオルに包み、終わりのあいさつをします。
 

 
 力強くマッサージするのではなく、優しく触れる、ということをしますので、特別な技法がなくても相手を思う温かな気持ちがあれば誰でも出来るのでは…と思います。是非身近な誰かにやってみてください✿

 
 
 参加された方からも、冷たかった手がぽかぽかになった!安らいだ!と好評でした♪
 
 次回は、平成31年4月19日(金)14時から 老人保健施設 ゆうゆ(メープルヒル病院併設)で開催予定です。ミニレクチャーは当合併型センター担当医師からのお話を予定しています!詳しい内容は、当日までのお楽しみに!
 新年度もはじまり、何かとバタバタすることも多いと思います。忙しすぎて体調を崩してしまったりされないよう、ご自愛ください。次回のご参加を心よりお待ちしております♪
 



 

 

2019-04-04 15:13:26

オレンジカフェいこか!   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント