大竹市玖波の内科・胃腸内科・呼吸器内科・神経内科・精神科・心療内科・歯科・リハビリテーション科-メープルヒル病院

介護老人保健施設ゆうゆ

広島県大竹市玖波5丁目2番1号

TEL:0827-57-7451㈹

ブログ記事一覧

  • 広島県西部認知症疾患医療・大竹市認知症対応・玖波地区地域包括支援・合併型センター
  • 知仁会地域連携相談室
  • 介護老人保健施設ゆうゆ
  • ゆうゆ通所リハビリテーション
  • ゆうゆ訪問リハビリテーション
  • ゆうゆ居宅介護支援事業所
  • ゆうゆ訪問看護ステーション
  • 精神科デイナイトケア(通所)わくわく
  • 地域活動支援センターみらい
  • 一体型指定共同生活介護事業所あいきらきらホーム
  • メープル歯科
  • 広報誌・行事一覧
  • リンク集

認知症オレンジカフェ

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

メープルヒル病院は日本医療機能評価機構認定病院です

2005-06-20 Ver.4 取得
2010-06-04 Ver.6 更新
2015-05-01 3rdG:Ver.1.0 更新

HOME»  ブログ記事一覧»  オレンジカフェいこか!»  第32回オレンジカフェいこか開催!

第32回オレンジカフェいこか開催!

第32回オレンジカフェいこか開催!

 
 新緑がまぶしい季節となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?大型連休も終わり、5月からは元号が平成から令和へと変わりました。新しい時代が始まっていきますね✿
 
 さて、4月19日(金)に、第32回目の認知症カフェ「オレンジカフェ いこか!」を開催しました!
 

 
 今回のミニレクチャーでは合併型センター担当医師が“認知症と家族”というテーマで話をしましたので、内容を少しご紹介したいと思います。
 
 はじめに認知症の中でもっとも多いアルツハイマー型認知症について説明がありました。
 アミロイドベータ(Aβ)というタンパク質が脳に蓄積することや神経細胞の脱落や変性により脳が萎縮することで認知機能が低下すると、認知症の前段階である『軽度認知症(MCI)』という状態になります。そこから、症状が進んでくると抑うつ、幻覚、妄想などの行動・心理症状が現れます。そして徐々に日常生活動作(ADL)の低下が見られるようになり、重度になると寝たきりになったり食事がとれなくなったりして肺炎や褥瘡(床ずれ)が発生していきます。
 

 
 認知症の方を理解するうえで、症状を見るだけではなくその方の置かれている状況や背景を知る方法のひとつとして「ライフサイクル」「家族周期」「家族のシステム」についての紹介がありました。
 
 まず、ライフサイクルとは、人は誰でも一生のいくつかの時期にそれぞれ乗り越えるべき課題(発達課題)があるというものです。思春期、青年期、中年期、老年期などの段階に分けられており、それぞれの年代には相対する2つの課題があります。
例えば、60歳代の老年期であれば、『統合-絶望』が課題と言われています。子供の手が離れ、これまでの自分自身の生き方を振り返って肯定的に受け止めるようになり、経験や知識を知恵に変える「統合」と、自分や家族の病気、自分の身近な人が亡くなるような喪失体験をする「絶望」の2つの対比する課題です。
 

 
 ライフサイクルは個人を対象としていますが、それと同様に家族にも発達・成長の段階があります。
それを家族周期といいます。家族周期とは、夫婦が結婚して亡くなるまでの一連の経路の事で、家族としての機能がどの段階にあるのかをみることができるものです。
 こちらもライフサイクルと同じように、各時期にそれぞれ発達上の課題があり、また危機もあります。色々な精神障害も、環境や社会と関連して起こりやすい人生の節目がだいたい決まっています。次の段階への移行期には、それまでの安定的な状態が崩れやすくなってきます。安定と不安定を繰り返しながら家族の絆を強めていくことで家族は発展していきます。変化の時期は特に精神面への負担が大きく、例えばうつやアルコール依存が強くなり、認知症の人であればこの時期に行動・心理症状が出やすくなります。
 

 
 そのような中、家族システム(家族を構造・機能・発達の視点で捉える)という考え方で、家族を1つのシステムとしてうまく回していくことで、個人の危機をサポートしていくことも必要となってきます。家族の中で支える事が出来れば良いですが、難しくなってくることもあると思います。家族の事で心配なことがあれば、家族面談やケア会議なども行っております。行き詰った、どこに相談すれば良いか分からないという方はどうぞ、当センターや認知症カフェを訪ねてみてください。
 
 家族が変われば、認知症の方が変わることがあります。個人と家族は影響し合っているので、お互いを成長させながら健康に過ごせたら素敵ですね✿
 

 
 カフェタイムでは、ご参加いただいた方より「普段は家でこもりがちだったけれど、今日はカフェに来てよかった」と嬉しいご感想をいただきました。私たちスタッフも皆様と心温まる時間が過ごせました。
ご希望の方へは簡単な物忘れの検査をさせていただいております。お気軽にお声かけください。
 
 
 次回開催は、令和元年5月17日(金)14時から大竹市総合市民会館で開催予定です。次回も、皆様のご参加を心よりお待ちしております♪
陽射しも暖かくなり、そろそろ半袖で過ごしても良い日が増えてきました。これから暑い季節になってきます。外出する際や家の中でも水分補給をしっかりして、体調に気をつけてお過ごし下さい!
 
                                        

2019-05-15 11:37:36

オレンジカフェいこか!   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント