大竹市玖波の内科・胃腸内科・呼吸器内科・神経内科・精神科・心療内科・歯科・リハビリテーション科-メープルヒル病院

介護老人保健施設ゆうゆ

広島県大竹市玖波5丁目2番1号

TEL:0827-57-7451㈹

ブログ記事一覧

  • 広島県西部認知症疾患医療・大竹市認知症対応・玖波地区地域包括支援・合併型センター
  • 知仁会地域連携相談室
  • 介護老人保健施設ゆうゆ
  • ゆうゆ通所リハビリテーション
  • ゆうゆ訪問リハビリテーション
  • ゆうゆ居宅介護支援事業所
  • ゆうゆ訪問看護ステーション
  • 精神科デイナイトケア(通所)わくわく
  • 地域活動支援センターみらい
  • 一体型指定共同生活介護事業所あいきらきらホーム
  • メープル歯科
  • 広報誌・行事一覧
  • リンク集

認知症オレンジカフェ

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

メープルヒル病院は日本医療機能評価機構認定病院です

2005-06-20 Ver.4 取得
2010-06-04 Ver.6 更新
2015-05-01 3rdG:Ver.1.0 更新

HOME»  ブログ記事一覧»  オレンジカフェいこか!»  第33回オレンジカフェいこか開催!

第33回オレンジカフェいこか開催!

第33回オレンジカフェいこか開催!

 強まる日差しに夏の気配を感じる季節となりました。各地で真夏日になったところも多く、熱中症など気を付けなければいけないですね。
 
 さて、5月19日(金)に第33回目の認知症カフェ「オレンジカフェ いこか!」を大竹市総合市民会館にて開催しました。



 今回のミニレクチャーは「食生活を見直そう~認知機能低下を予防する食習慣とは~」というテーマでお話をしました。
 
 認知機能低下を予防する食生活とはいったいどんなものが良いのでしょう?今回レクチャーだ話したお話の中からいくつかご紹介します✿


①パンよりもお米を食べる
 ⇒ご飯は、白米よりは玄米、雑穀米や押し麦をいれたものなどがおすすめです。どうしてもパンが良い場合は、全粒粉、ライ麦パン、ふすまパン(ブランパン)がおすすめです。
②野菜は生よりも火を通して食べる
 ⇒生だと量をたくさん摂らなければならず、胃腸の調子が悪くなったり、身体を冷やしてしまうこともあります。煮炊きして、多様な調理方法で取るのをお勧めします。特におすすめの野菜は、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で抗ガン作用に優れているといわれているアブラナ科の野菜(大根、白菜、キャベツ、ブロッコリーなど)です。
③お肉よりもお魚を食べる
 ⇒DHA(脳神経細胞の補修、維持する働きがある)やEPA(血液をサラサラにして血栓を防ぐ)などのオメガ3脂肪酸の摂取量を増やすと良いとされています。マグロ、アジ、サバなど、身近な魚にも含まれているので、普段の食卓にも取り入れやすいと思います。その他、気を付けることとしてバターやラードなどの動物性の脂肪を摂りすぎないことが大切です。お肉が食べたいときは、脂肪分の少ない鶏肉がおすすめですよ!



 そんなに気を付けていられない・・・食べたいものを食べたい・・・!という方もいらっしゃると思います。ですが、食事は毎日行うものですので、どこか1食だけでも無理のない範囲で取り入れてみてくださいね。
 
 認知症カフェでは、認知症予防に役立つお話もしております。また、簡単な認知機能のテストもできるので、最近物忘れがちょっと心配・・・という方も是非いらしてみて下さい✿


 
 次回開催は、令和元年6月21日(金)14時からメープルヒル病院 老人保健施設ゆうゆ1階ボランティアルームにて開催予定です。ミニレクチャーは、歯科による「口腔マッサージ・リハビリ」を予定しております。皆様のご参加を心よりお待ちしております♪
 だいぶ暑い日が多くなってきました、水分補給などをしっかり行い、無理の無いよう、体調にお気をつけてお過ごしください!







 

2019-06-07 14:35:12

オレンジカフェいこか!   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント