大竹市玖波の内科・胃腸内科・呼吸器内科・神経内科・精神科・心療内科・歯科・リハビリテーション科-メープルヒル病院

介護老人保健施設ゆうゆ

広島県大竹市玖波5丁目2番1号

TEL:0827-57-7451㈹

ブログ記事一覧

  • 広島県西部認知症疾患医療・大竹市認知症対応・玖波地区地域包括支援・合併型センター
  • 知仁会地域連携相談室
  • 介護老人保健施設ゆうゆ
  • ゆうゆ通所リハビリテーション
  • ゆうゆ訪問リハビリテーション
  • ゆうゆ居宅介護支援事業所
  • ゆうゆ訪問看護
  • 地域活動支援センターみらい
  • メープル歯科
  • 広報誌・行事一覧
  • リンク集

認知症オレンジカフェ

メープルヒル日記

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

メープルヒル病院は日本医療機能評価機構認定病院です

2005-06-20 Ver.4 取得
2010-06-04 Ver.6 更新
2015-05-01 3rdG:Ver.1.0 更新

HOME»  ブログ記事一覧»  オレンジカフェいこか!»  第42回オレンジカフェいこか開催!

第42回オレンジカフェいこか開催!

第42回オレンジカフェいこか開催!

 
 春寒も緩みはじめ、ようやく過ごしやすい気候となってまいりました。今年は暖かいため、そろそろ桜が咲き始めるところもありそうですね。
 さて、2月21日(金)に、第42回目の認知症カフェ「オレンジカフェ いこか!」を開催しました!もうそろそろ…ということだったのでお雛様を飾ってみました✿
 

 
 今回のミニレクチャーは当院の理学療法士が「コグニサイズと拮抗運動」というテーマで脳トレ体操を行いました。
 
 コグニサイズとは、運動と認知課題(計算やしりとりなど)を組み合わせた、認知症予防を目的とした取り組みの総称で、英語のコグニション(認知)とエクササイズ(運動)を組み合わせた造語です。
 また、拮抗運動とは、両手足で左右別々の動きをするというものです。
 

 
 今回はカフェで行った拮抗運動の指体操をご紹介します!
 
○拮抗運動の指体操
【初級編】
 まず両手をかるくグーにして前に出します。まず、両方の親指を同時に出します。次に、親指をしまうと同時に、両方の小指を出します、また、小指をしまうと同時に親指を出します。これを交互に続けていきます。もしもしかめよ、などのリズムに合わせても楽しくできますよ✿
【上級編】
 まずは【初級編】と同じように両方の拳を握り、腕を前に出します。
 「せーの!」の合図で右手は小指を、左手は親指を出します。うまく出来たら、拳に戻して今度は反対に「せーの!」で右手は親指、左手は小指を出します。
 それをテンポよく続けてやってみましょう!簡単そうに見えて意外と難しい!?もしかしたら、親指・小指を同時に出した「アロハ~♪」のポーズになっている人もいるかもしれませんね!
 

 
 コグニサイズでは、足踏みをしながら数を数え3の倍数で拍手をするものや、順番にステップを踏むものなど、参加者全員で声をそろえて取り組みました。
 皆様、積極的に声を出して手足を動かしてくださり、ご好評でした♪
 
 コグニサイズも拮抗運動もTV番組のCM中や寝る前になど、ちょっとした時間にできるものばかりですので、是非普段の生活に取り入れてみてくださいね。
 
 カフェタイムでは、テーブルごとに様々な話題があがっていました。認知症のご家族の介護をしていて、情報収集を兼ねて色々な場所に出かけていると言う方が複数おられました。出かけ先の一つとしてこの「オレンジカフェ いこか!」へお越しいただいたことを嬉しく思います。今後も皆様のより処になれたら幸いです。
 
 
 
 今後について、3月13日(金)玖波公民館でのカフェ開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3月の開催は中止とさせていただきました。楽しみにしてくださっていた方には申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
 
 
 次回は、令和2年4月17日(金)14時より 老人保健施設ゆうゆ ボランティアルームにて開催予定です。ミニレクチャーでは当院薬剤師よりお薬のお話を予定しています。
 
※新型コロナウイルス感染症の影響で、急きょ中止となる場合がございます。ご了承ください。
  開催についての詳細は当センター(電話:0827-57-7461)までお問い合わせください。
 
 季節の変わり目ですので体調管理には十分お気をつけてお過ごしくださいね☺
 次回も、皆様のご参加を心よりお待ちしております♪








 

2020-03-12 14:59:00

オレンジカフェいこか!   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント