大竹市玖波の内科・胃腸内科・呼吸器内科・神経内科・精神科・心療内科・歯科・リハビリテーション科-メープルヒル病院

介護老人保健施設ゆうゆ

広島県大竹市玖波5丁目2番1号

TEL:0827-57-7451㈹

ブログ記事一覧

  • 広島県西部認知症疾患医療・大竹市認知症対応・玖波地区地域包括支援・合併型センター
  • 知仁会地域連携相談室
  • 介護老人保健施設ゆうゆ
  • ゆうゆ通所リハビリテーション
  • ゆうゆ訪問リハビリテーション
  • ゆうゆ居宅介護支援事業所
  • ゆうゆ訪問看護
  • 地域活動支援センターみらい
  • メープル歯科
  • 広報誌・行事一覧
  • リンク集

認知症オレンジカフェ

QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

メープルヒル病院は日本医療機能評価機構認定病院です

2005-06-20 Ver.4 取得
2010-06-04 Ver.6 更新
2015-05-01 3rdG:Ver.1.0 更新

メープルヒル日記

HOME»  ブログ記事一覧»  オレンジカフェいこか!»  第48回オレンジカフェいこか開催!

第48回オレンジカフェいこか開催!

第48回オレンジカフェいこか開催!


 今年は桜の開花も早く、もう満開の時期を迎えているところも多いかと思います。コロナウイルス感染防止のためお花見もなかなか出来ない時期ですが、お散歩がてら眺めてみても良いかもしれませんね✿
 
 先日、3か月ぶりにオレンジカフェいこか!を玖波公民館で開催しました。皆様の変わりなくお元気そうなお姿を見れて嬉しい限りです。
 

 
 今回はミニレクチャーとして、「脳に良い食習慣とは?」というタイトルでお話をさせていただきました。なかなか外で運動も…という今だからこそ、食生活を一緒に考えて行けたらなと思いこのテーマにさせていただきました。
 

 
アルツハイマー型認知症の発生リスク軽減の食習慣とは?
 ①適正な摂取カロリーを守る
 ②野菜や果物を良く食べる
 ③魚を良く食べる
 ④緑茶を良く飲む
 
 今回、この4つをカフェではご紹介させていただきました。なにが良いの?と思われる方もいらっしゃると思いますので、軽くご紹介したい思います♪
 
 
①適切な摂取カロリーを守る

 肥満、高血圧、生活習慣病などは認知症のリスクも高くなってきます。まずは適切なカロリーを守り、適正体重を心かげましょう。
 
②野菜や果物をよく食べる
 野菜やくだものに多く含まれるビタミンの抗酸化作用が良いと言われています。特に、「ビタミンE」や「ビタミンC」、「ビタミンB」が良いみたいです。
 
③魚をよく食べる
 魚にはコレステロールを減らして脳の炎症を抑える成分が含まれるとされています。特に、イワシ、マグロ、サバ、サンマなどの油の多い青魚には、多くの不飽和脂肪酸「DHA」、「EPA」が含まれており、認知症予防に有効と言われています。
 
④緑茶をよく飲む
 緑茶に含まれる「テアニン」が、記憶をつかさどる脳神経細胞の保護作用があると言われています。夜遅くに飲んでしまうとカフェインで寝辛くなるかもしれないので、朝や早い時間などに飲むのをおすすめします!
 

 
 ご紹介したような、良い、と言われる食べ物は沢山あります。しかし、一番大切なことは、バランスよく食事を行うことです。1つの食材に偏らず、バランスの良い食事をすることをまずは心がけていただけたらと思います。
 
 

 
 
 今後も引き続き新型コロナウイルスの感染拡大状況を見ながらのカフェ開催となります。換気や消毒など感染防止対策は十分行いますが、ご参加いただく際には、必ずマスク着用の上お越しください。また、発熱がある方、その他体調が優れない方は参加をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
 4月以降も開催予定ですが、感染状況によっては急遽中止させていただく場合もございます。事前に予約をとっていただけると中止の際はこちらからご連絡しますので、参加希望の方は予約をしていただけたらと思います。
 
 それでは、また皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪









 

2021-04-02 15:39:08

オレンジカフェいこか!   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント